Return to site

南三陸町レポート/2019.3.9~12

ギター・ウクレレ・パーカッション計22台を寄贈し、弾き語り教室開催!

はじめに

2018年9月15日に大本山須磨寺で開催した「第8回2000人ギター弾き語り」。

集まった募金で購入したギター2本・パーカッション2台・ウクレレ18本を、宮城県南三陸町へ届けてきました。今回のツアーの経緯をゼロから書くと、とんでもない長さになっちゃいますので、出発前に書いた記事とあわせてご覧くださいませ☞【まずはコチラをCHECK】

…と、言いながら、なんやかんやでめっちゃ長くなっちゃいました。根気よ~く最後までご覧くださいませm(▲▲)m

寄贈楽器について

楽器は、毎度おなじみキクタニミュージック㈱さんに発注。「1本でも多く届けられるように!」と、例年以上のスペシャルプライスで手配いただいた上に完璧なタイミングでの配送手配。さらには、送料全額負担! 今年もダイダイダイダイ大感謝 (Tv▼)/アリガトー💛
①南三陸さんさん商店街

・ギター×2本(Cordoba MINI II)…+チューナー・ストラップ・カポ・スタンドを2セット

・子供用ドラムセット×1台(MAXTONE MX-50)…+スティックを2セット

・ツリーチャイム×1台(KIKUTANI TC-36)…+専用スタンドを1セット

②学校法人平成学園 あさひ幼稚園

・ウクレレA× 3 本(Cordoba U1-MS)…+チューナーを3セット

・ウクレレB×15本(MAHALO MD1HB)…+超初心者用ウクレレ弾き語り本を1冊

 ※楽器名をクリックすると、商品紹介ページをご覧いただけます。

EpisodeⅠ~南三陸さんさん商店街~

出発前のブログでもご紹介したように、神戸市長田区の大正筋商店街のみなさんとのコラボによる「そばめし&ライブ」の一環として、寄贈セレモニーを決行!

お届けした楽器は、たくさんの人たちに楽しんでもらえるように、フードコート内にあるストリートピアノの隣に常設。特に、「チャララララーン♬」と奏でるツリーチャイムが大人気でした!!

そばめしを焼き始めると…あっという間に長蛇の列!!!

フードコート内でコンサートを行いながら…

並んでいるみなさんのもとへもGO!

順番待ちの間、おなじみ「電車ごっこ」でおもてなし(笑)

大盛況のもと、240食完配! そばめしチームのみなさんも、おつかれさまでしたぁ!!

神戸新聞さんをはじめ、たくさんのメディアでご紹介いただきました♪

↓その後、こんな感じで毎日たくさんのお友だちにズンドコお楽しみいただいているとのこと♬

南三陸さんさん商店街のホームページでもご紹介いただきましたので、こちらもCHECK!

http://www.sansan-minamisanriku.com/archives/36086.html/

EpisodeⅡ~志津川東復興住宅~

今回のツアーに同行してくださった東北支援ボランティアチーム「カダンミツ」の清本章義さんのご紹介で、2カ所目の寄贈先あさひ稚園のすぐ近くにある公営住宅を訪問しました。

集会所の入口には、清本さんのサプライズでこんなポスターまでご用意!?

住民のみなさんとお茶っこしながら、楽しいひと時を過ごしました♪

2000人ギター弾き語りの活動を紹介すると、かつてギター愛好家だった男性からこんな声が。

「いいなあ。ここにもギター置いてもらえたら嬉しいなぁ…。30年ぶりにまた弾きたいなぁ…」
それに対し、「わしも、わしも」という声が続々と。また、南三陸さんさん商店街のセレモニーにも来てくださった女性からは、「あのチャラララーンってやつも欲しい!」とのリクエストが。

「神戸のみんなと相談して、とりあえず来年もう一度来ます!」と約束して帰ってきました。

実際のところ、いかがでしょう? 当イベントは、基本的には「東北の子どもたちにエールを!」をテーマに取り組んでいますが、現地交流を重ねる中で生まれた新たなニーズに、臨機応変に対応していくのも1つかなぁと感じました。次回の募金の使い方、第9回に向けてまたご相談します。

EpisodeⅢ~あさひ幼稚園~

現地滞在3日目、東日本大震災からちょうど8年目を迎えた3月11日の朝。

明け方から春の嵐が訪れ、暴風・波浪・高潮と、ありとあらゆる警報が続々発令…⚠

「これは、さすがに休園かなぁ…」と、正直中止も覚悟しました。ところが、恐る恐る幼稚園に電話してみると、「あいにくの天気ですが、みんな楽しみに待ってまーす♪」とのお返事!
無事に18本のウクレレをお届けし、予定通り弾き語り教室を開催できました。

うち12本は、直後に卒園を迎える年長さんに一人一本ずつ「マイウクレレ」としてプレゼント。

事前に好きな色を聞いたらリクエストがブルーに集中し、かなり偏った配色バランスに(笑)
残りの6本は幼稚園の講堂に常設し、年少&年中さんに活用してもらいます。

まずは、年長さん一人ひとりに贈呈。まだ弾いてないのに、手にしただけでこの表情💙

一緒に幼稚園生活を送った仲間たちと、おそろいの楽器を抱えて巣立っていく。いいですねぇ♬

残りの6本と、この日お休みした年長さんの分を年中さんに渡し、レッスンスタート。
ステージ下で年少さんたちがめっちゃウズウズしていましたが、いったん見学(▼p▼)/チョトマテネ...

神戸でもおなじみ「Cコード」のレッスン。一番下の弦の、左から3番目。

この1カ所だけを押さえて「ジャーン♪」って鳴らすと、「ドミソ」の和音が弾けちゃうんです。

そうそう、そこで合ってるよ(▼v▼)/オッケー

この「Cコード」さえマスターすれば、『カエルのうた』が演奏できちゃうんです。

いっせーのーでっ! かーえーるーのーうーたーがー、きーこーえーてーくーるーよー♪

みごとな弾き語りを披露した年長&年中さんたち。今度は教える側にまわってもらいます。
大変長らくお待たせしました。ウズウズしている年少さんたち、ステージへどうぞ!!

覚えたばかりの「Cコード」を、後輩たちに伝授。

何ともいえない、かわいらしく美しい光景(Tv▼)/

マスターできたお友だち、手ぇあげて...「ハーーーーイ!!」

続いてレッスン中級編。歩きながら弾き語る電車ごっこパレード!

そして上級編。踊りながらの弾き語り。まずはEXILEの『チューチュートレイン』ダンス。

からの、三代目 J SOUL BROTHERSのアレ ※曲名わすれた(笑)

さらには、DA PUMP「U.S.A.」ダンス👍

と、こんな突然の無茶ぶりにも終始ノリノリで応えてくれた、あさひ幼稚園の園児&先生方に、大きな拍手を~っ!(▼0▼)/パチパチパチパチ...

↓弾き語り教室終了後もしばらく講堂に残り、真剣なまなざしで練習する園児たち。

当日の様子は、この翌日に訪問した気仙沼支援学校での特別授業とともに、またまた神戸新聞さんに大きく取り上げていただきました(気仙沼での活動は、また別記事でレポートします)。

密着取材いただいた吉田記者、マージマジマジ感謝(Tv▼)/イツモアリガトー💛

運営費の支出報告

今回の寄贈セレモニー&弾き語り教室を開催するあたり、昨年2000円スポンサーのみなさまより頂いた運営費の一部を、下記内容に使わせていただきました。

 ▶飛行機代    =15,060円(スカイマーク往復×スタッフ1名分)
 ▶宿泊代     =24,900円(3泊4日×スタッフ1名分)
 ▶レンタカー代  =14,850円
 ▶ガソリン代   = 3,777円
 ▶高速料金    = 2,870円
             合計 61,457円

ご協力いただいたみなさまに、あらためまして大感謝を申し上げます(Tv▼)/

※今回も全日程に同行の上、記録写真&動画撮影から運転手と、何から何までサポートいただいた『HUG Design(岡本コミンカ)』のみなさまにも、この場をかりてダイダイダイダイ大御礼申し上げますm(▲▲)m

そして今年も、2000円スポンサー大募集!

2019年9月7日(土)「第9回2000人ギター弾き語り」の開催にあたり、個人・団体問わず、運営資金として1口2000円の寄付にご協力いただけるスポンサー様を募集いたします(50枠程度)。
 

 ▼ 使 途 ▼
❶チラシ・ポスター印刷費
❷楽器寄贈先での弾き語り教室開催にかかる旅費1~2名分

❸寄贈楽器購入費の補填

❹その他運営にかかる諸経費(イベント保険等)

2019年6月末までにご連絡いただいたスポンサー様のお名前は、今回のチラシ・ポスターおよび当HP等にてご紹介させていただきます。

ご協力いただける方は、facebookページまたはEメールにてご連絡ください。先にご連絡いただき、9/7㊏本番当日にお支払いという形でも大歓迎です♪

よろしくお願いいたしますm(▲▲)m

次回の楽器寄贈先について

実は昨年、宮城県気仙沼市へ楽器を届けに行った際に出演した地元ラジオ局「ラヂオ気仙沼」に、とある保育園から「いつか、うちにも来てもらえたら嬉しいです」とのお便りが届いたんです。

それに対し、生放送で「必ず行くからね~!!」と即答したというエピソードがありまして、その約束を次回募金で果たしたいなぁと。その道中に、今回訪れた南三陸町の各施設や、以前寄贈した気仙沼の幼稚園・学校等にも立ち寄りながら、すでに寄贈した楽器のメンテナンスなどもしていきたいと考えています。

また2017年の初訪問以降、気仙沼のみなさんと交流を続ける中で、「気仙沼でも大きな弾き語りイベントを開催したい!」といった声もあがったりしているんです。これも、実現させたい!!

そのためにも、まずは9/7㊏にたーくさん集まって特大のエールを送れるように、これからせっせと企画を進めて参ります。第9回2000人ギター弾き語り、よろしくお願いしまーす!(▼0▼)/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly